学校法人 南山学園 南山高等・中学校女子部Nanzan Girls’ Junior & Senior High School

News & Topics

朝のこころ(2017年10月16日)

2017.10.16News

 本校では、「朝のこころ」という神父様からお話をしていただく時間があります。月曜日の朝礼時に、一週間を過ごす始まりとして心をととのえるきっかけになります。

 この時間以外にも、指導司祭のペトルス ジェママット神父、本校校長のヨセフ・ブルーノ・ダシオン神父の講話を聞く機会がたくさんあります。これからホームページでもご紹介していきますので、ぜひご覧ください。

 

*2017年10月16日 朝のこころ「後期生徒会役員認証式にあたって」

おはようございます!どうぞ挨拶して、ご着席ください。

皆さんもご存じのように、今日の「朝のこころ」の後に2017年度後期生徒会役員の認証式が行われます。この認証式をもって、生徒会長、執行部をはじめ、各クラスの役員、そして会員である皆さん一人ひとりのそれぞれの役割を改めて意識していただきたいと思います。

 聖書にはこのようなイエスのことばが記されています。

「あなたがたのうちでいちばん偉い人は、仕える者になりなさい(マタイ23:11)。人の子が仕えられるためではなく仕えるために来た(マタイ20:28)」。

 このイエスの言葉は、人のために働き、多くの人に仕えて奉仕することを求めているのです。リーダーやまとめ役の立場にある人のあるべき姿を示しているのです。

 後期の生徒会役員選挙の時に、多くの人が自分から立候補して、みんなのために自分ができることで貢献したいという演説・意思を示してくれたことは大変素晴らしいこと、南山生としてのそのような姿勢を誇りに思い、大変うれしく思っています。

 これからの半年間、後期の一人ひとりの役割を通して、みんなのために仕えて奉仕する姿勢を忘れず、責任感をもってその役割を全うして果たすことを期待し、ぜひ頑張っていただきたいと思います。

D80_8453HP.jpg